オー157作「いじられ上手の若妻さん」はBookLiveコミックでランキング上位のエロ漫画!

マンガのタイトルが「いじられ上手の若妻さん」なのでストーリーがちょっと想像できないかもしれませんが、

20代の人妻のエロすぎる性欲が見事に描かれてるエロ漫画になっています。

(あらすじ)

自分をホメてくれない夫と1泊2日で海へ旅行に来た妻。

この日のために新しく買ったビキニを、少しでいいから喜んでほしかっただけなのに、夫は相変わらず無言。

 

「そんな態度するならナンパされちゃうんだから」

 

夫を残して1人で歩いていると、

「一緒に遊ぼうよ」

声をかけてきたのは2人組の年下の男たち。

 

「早く助けてくれないとナンパされちゃうわよ?」

 

妻がナンパされてるのを知っていても、助けに行けない草食系の夫。

 

人妻のカラダ目当ての2人組に誰もいない木陰に連れていかれてしまうのです。

 

「早く助けてよ・・・」

「じゃないとワタシ、この人たちに・・・」

 

セ〇クスが目当ての男2人に

ビキニを脱がされてしまう・・・

 

いじられ上手の若妻さん全話ネタバレ

ここからは「いじられ上手の若妻さん」を全話ネタバレしていきます。

「先に立ち読みするかな?」

という方はこちらからどうぞ。

 

無料立ち読みはこちら
♡画像をタップ♡



いじられ上手の若妻さん1話

 

「ちょっとマズイことになっちゃたかな・・・」

 

水着を褒めてくれない夫を振り向かそうと、チャラ男二人組にナンパされた若妻。

海から離れた誰もいない場所に
連れ込まれてしまったのでした。

 

髪の毛をさわり、
カラダを密着させてくるナンパ男。

 

「俺らもう、ガマンできねーから」

 

唇を重ねられ、舌をからませる濃厚なキスまでしてくるのです。

 

妻を心配して追いかけてきていた夫。

コワモテの男たちに
襲いかかることも出来ず、

妻は男たちの餌食になっていく・・・

いじられ上手の若妻さん2話

 

「なぁヤラせろよ」

「もう濡れてるんだろ?」

 

ビキニの中に手をいれ、
マ〇コが濡れてるか確認してくる男たち。

海パンを脱いで、勃起してるチ〇ポを若妻に見せつけてくるのでした。

 

「こんな大きいの入れられたら」

「私のオマ〇コ広がっちゃう・・・」

 

夫よりも今までの彼氏よりも大きいナンパしてきた男のチ〇ポ。

 

見とれてるうちにビキニを脱がされ、

「見ちゃいやぁぁぁ」

おっぱいを舐められてしまうのでした。

 

マ〇コを指で広げられ、

穴の奥まで入れられてしまう!

いじられ上手の若妻さん3話

 

「入った・・・奥まで入っちゃった・・・」

 

強引なナンパ男たちを断り切れず、
チ〇ポを入れられてしまった若妻。

 

今までセ〇クスした男の中で
1番大きくてマ〇コの奥を刺激してくるチ〇ポ。

 

ダメとわかってるのに、
気持ち良くて自分から腰を振ってしまうのです。

 

どんどん早くなっていく
腰を振っていくスピード。

 

「だめぇ抜いてぇっ!」

 

木に隠れて夫が見てるのに、

中出しまでされてしまう!

いじられ上手の若妻さん4話

 

「もっと丁寧に舐めろよ?」

 

海でナンパされ、そのままセ〇クスまでさせてあげた人妻。

 

この日の泊まる宿は、
ナンパ男たちと同じ旅館だったのでした。

 

海で助けてくれなかった腹いせに
旦那が眠ったあと
男たちの部屋へとやって来た若妻。

 

「そんなにチ〇ポが欲しいのか?」

「じゃあお願いしてみろよ」

 

旦那よりも大きくて硬いチ〇ポを

入れて欲しい若妻は

自分からマ〇コを広げてしまう・・・

無料立ち読みはこちら
♡画像をタップ♡



いじられ上手の若妻さん感想と見どころ

ストーリー的には100点満点とは言えませんでしたが(汗)、「いじられ上手の若妻さん」は絵がキレイで最終話まで完読してしまいました。

(表情、カラダ、描写の角度、若妻の心の声がエロかったです)

 

マンガの中では詳しく描かれていないので、予想になってしまうのですが、

夫とのセ〇クスが物足りなくて、不満を感じてる性欲が旺盛な若妻。(25才)

 

セ〇クス以外にも夫の性格に不満を感じています。

「ワタシはこんなにキレイなのに、どうしてホメてくれないの?」

「まだ若いんだから刺激的なことをして欲しい」

みたいな性癖を持っています。

 

人妻なのにあんなにエロいビキニを選んだことも、自意識過剰なのかな。と思います。

(自分の妻にするのは性格に難がありますが、ナンパしてセ〇クスするだけなら最高の女性です)

 

ナンパしてきた男たちのチ〇ポがデカいのか、夫のチ〇ポが小さいのかわかりませんが、

あんなに激しくイってしまうのは、エロいカラダの持ち主だと思います。

 

バックで挿入されながら、もう一人のチ〇ポを舐める姿。

駅弁でチ〇ポを奥まで叩きつけられてる姿。

 

「いじられ上手の若妻さん」の作者オー157さんは絵がキレイなので、エロ面白いマンガでした!