「カラミざかり」4話は、

 

「やべっ・・・」

「気持ち良すぎてもう出るっ・・・」

 

智乃のオマ〇コの締め付けが気持ち良くて、速攻でイってしまった貴史。

 

早かったけど、
思ってたよりも気持ち良くて、満足そうな智乃。

 

友達のセ〇クスを見てエッチな気分になり、
勃起してしまった高成と、アソコが濡れて、スカートの上から触っていた里帆。

 

初めてのキス。

初めての性行為。

 

「カラミざかり」4話は、

友達の部屋で仲良し4人組が
友達同士で初体験をしてしまう

超エロい内容になっていました!
ヾ(*´∀`*)ノ

カラミざかり4話感想

「カラミざかり」4話。

 

前回の3話に続いて、

非常に濃厚なエロい描写と

切ない感情の表現

最高にドキドキした内容でした!
ヾ(*´∀`*)ノ

 

「あたし・・・はじめてだから・・・」

ちょっと遊んでる雰囲気があった智乃ちゃんですが、実は処女☆

普段は生意気な感じなのに
はじめての時って、

こんなに女の子っぽくなるんですね(/ω\)

 

「カラミざかり」4話がエロかったのは

貴史たちのセ〇クスだけではなく、

目の前で性交を見ていた
里帆ちゃんも良かったです♡

 

すぐ隣に高成が立ってるのに
アソコを触ってしまうなんて、

真面目そうな女の子でも
エッチなんだなー

って思いました。

(友達同士のセ〇クスを目の前でナマで見てたら、エッチな気分になっちゃいますよね^^)

 

貴史にベッドに押し倒されても抵抗しなかったし、おっぱいを揉まれても、マ〇コに指を入れられても抵抗しませんでした。

 

女の子って
好きな男子が相手じゃなくても、

エッチな気分になっていれば
怒らないんですね
ヾ(*´∀`*)ノ

(「初体験は好きじゃない人が相手でした」という女子が多いのは、こういう事なんですね)

 

里帆が貴史に手マンをされてる時、

「あたしらもエッチしよ!」

と誘われてしまった高成。

 

このまま智乃とエッチしてしまうのか?

そして、

大好きな里帆は親友の貴史とエッチしてしまうのか?

 

次回の
「カラミざかり」5話が気になってしまいます!

 

「これがキス・・・」
「唇ってやわらかい・・・」

ファーストキスを
智乃としてしまった高成。

「うわっ飯田のマ〇コぬるぬる!」

高成が好きな里帆は、
貴史に手マンをされてしまっていた・・・

カラミざかり
無料立ち読みはこちら
♥画像をタップ♥
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

次回の
「カラミざかり」5話もお楽しみに!

次回の「カラミざかり」はこちら

カラミざかり
5話タイトル
「いっぱい出たね」

→カラミざかり5話はこちら

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

前回のネタバレはこちら

→カラミざかり3話

 

こちらのページでは
「カラミざかり」を最新話まで全話、詳しくネタバレしています。

このページには載っていない画像、
見どころなども詳しく紹介しています。

 

お時間があれば是非、
遊びに寄ってみて下さいね
(#´Д`#)

 

→「カラミざかり」ネタバレまとめ

 

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

 

最後まで
「カラミざかり」4話感想とレビューにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!