カラミざかり-無料ネタバレ

このページでは「カラミざかり」の

  • あらすじ
  • 画像
  • 各話のネタバレ
  • 感想と見どころ

などを最終話まで完全ネタバレしています。


(↑と↓はカラミざかり1話の画像)

カラミざかり あらすじ

 

僕の名前は山岸高成。

クラスメートの貴史は親友で
いつも一緒に遊んでいました。

 

僕たちには仲が良い女友達が2人。

名前は

新山智乃と飯田里帆。

 

告白はしていないけど、
僕は飯田里帆に片想いをしていました。

 

学校で貴史と一緒に
お弁当を食べていると、

 

「ちょっとこれ見てくれよ!」

「飯田に似てるだろ?」

 

貴史が見せてきたのは、
AV女優の写真。

 

「似てないって!」

 

貴史に反論したけど、
その写真の女性は見れば見るほど

僕が好きな飯田里帆に似ていました。

 

 

その夜、
貴史に教えてもらった動画を
スマホで見ていた僕。

 

「飯田もオ〇ニーするのかな・・・」

 

女優が撮影されながらオナってる姿を見て、飯田里帆を想像してしまうのです。

 

 

次の日。

「ちょっと待ってよ!」

貴史と2人で帰ってると、
後ろから追いかけてきた智乃と飯田。

 

「これから見せてよ!」

 

「何を?」

 

「オ・ナ・ホ♪」

 

智乃は貴史が買ったオナホを
見たいと言ってくるのです。

 

貴史の家に行き、
オナホ鑑賞会が開催。

 

オナホを見るだけで満足すると思っていたのに、智乃は

「使ってるところも見たい!」

と言ってくるのです。

 

「そんなの見せるわけないだろ!」

 

オ〇ニーする恥ずかしい姿を
女友達に見せたくない貴史。

 

智乃を諦めさせるために、

「お前がオカズになってくれるな」

「見せてやってもらいいぞ」

と言うのでした。

 

年頃の同級生の女の子が
エッチな事をする訳がない。

という雰囲気に包まれる中、

 

「パンツとか見せればいいの・・・?」

 

と言い出した智乃。

 

智乃は貴史の目の前でパンツを見せ、

貴史は約束を守って

俺たちが見てる目の前で

オ〇ニーを始めてしまうでした・・・

 

「お前がオカズになるなら」
「見せてやってもいいぞ?」

貴史のオナニーが見たくて
マ〇コを見せてしまった智乃。

Hな気分になってしまった同級生は
友達同士で初体験をしてしまう・・・

カラミざかり

無料立ち読みはこちら
♥画像をタップ♥
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかり登場人物

 

高成

  • 「カラミざかり」主人公
  • 飯田里帆が好き
  • 童貞
  • 消極的な性格

貴史

  • 性に対して好奇心が強い
  • 童貞
  • グイグイいくタイプ
  • カラミざかりの中で1番美味しい思いをする

里帆

  • 高成が気になってるが、告白されるのを待ってる
  • おとなしくて真面目なタイプ
  • オ〇ニー経験者
  • 処女

智乃

  • エッチに興味がある女子校生
  • おっぱいは大きめ
  • 処女

カラミざかり 全話ネタバレ

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

「カラミざかり」を1話から最終話までネタバレしています。

「先に無料立ち読みするかな?」

という方はこちらからどうぞ☆

→「カラミざかり」無料試し読みはこちら

「カラミざかり」1話

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

 

「ほら自分で触ってごらん」

 

エロ動画の中で男優に指示されて
アソコを触っていた素人っぽい女の子。

 

高成は

素人の女の子がオ〇ニーしている姿を見ながら

夢中でシコっていたのでした。

 

どうして夢中になっていたのか?

 

その理由は

動画に出てる女性が

片想いしている飯田里帆にそっくり

だったから・・・

 

里帆とオナってる女優を重ね、

「飯田もオ〇ニーするのかな・・・」

妄想していたのです。

 

高成が動画を見てシコしながら
飯田里帆を思っていた時、

 

高成と同じく

自分の部屋で
エロ動画を見ながら

オ〇ニーをしていた里帆。

 

動画の中でエスカレートしていく性行為。

 

「私もこんな事されたい・・・」

 

里帆の指の動きは
どんどん早くなっていくのです。

 

ぐちゅぐちゅ

音を出しながら

里帆は布団の中で

イってしまう!!

 

カラミざかり
1話タイトル

「飯田もオナニーするのかな・・・」

無料立ち読みはこちら
♥画像をタップ♥
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

「カラミざかり」2話

学校で貴史と高成の会話を聞いて、

「オナホを買ったこと」

を知っていた智乃。

 

「これからアンタの家で」

「買ったオナホを見せなさいよ!」

 

帰宅途中の貴史をつかまえて、強引に話を進めていくのです。

 

「はぁ?」

「見せる訳ないだろ?」

 

同級生の女子に
オナホなんて見せたくない貴史。

 

でも、

弱みを智乃に握られてるせいで、

「オナホを見たら帰れよ?」

見るだけというのを条件にして、智乃たちを部屋に入れてしまうのです。

 

 

「ほら、これだ・・・」

 

机からオナホを取り出して
智乃に渡すと、

 

「やわらかっ!」

「ねぇ見て!里帆!」

 

初めて見るオナホに興奮してしまった智乃は

 

「ねぇ・・・」

「これ、使ってみてよ!」

 

貴史にオナホを差し出し、

オ〇ニーしてるのを見てみたい。

と言うのです。

 

「お前は何を言ってるの?」

 

オナホまで見られた上に
オ〇ニーしてる姿なんて、

絶対に見せたくない貴史。

 

「どんな感じが見てみたいの♡」

 

智乃は一歩も引き下がらないのです。

 

 

「じゃあ・・・」

 

「お前がオカズになってくれたら、見せてやってもいいぞ?」

 

絶対にオナってる姿なんて
見せたくない貴史。

 

智乃をこの部屋から早く帰らせるために、恥ずかしい交換条件を出すのでした。

 

「これで智乃も・・・」

「あきらめて帰るだろう・・・」

 

部屋にいる全員がそう思っていた時、

 

 

「いいよ・・・」

 

「パンツとか見せればいいの?」

 

智乃はスカートをめくってパンツを見せてしまうのです。

 

パンツを見せてくれた約束を守り、チ〇ポを見せてしまった貴史。

 

「俺も見せたんだから・・・」

「お前もアソコ見せろよ」

 

チ〇ポを見た智乃は
指でパンツを数センチずらし、

オマ〇コまで

見せてしまうのだった・・・

 

カラミざかり
2話タイトル

あんまりジロジロ見ないでよ
恥ずかしいじゃん・・・

無料立ち読みはこちら
♥画像をタップ♥
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかり3話

 

智乃が見てる前でパンツを下げ、勃起中のチ〇ポを見せた貴史。

 

オナホを持った智乃は

 

「どうやるの?」

 

貴史に使い方を聞くのでした。

 

「ここにローション入れて・・・」

 

オナホの穴にローションを注ぐことを教えてあげる貴史。

 

智乃は教えてもらった通りに、

ヌルヌルしたローションを穴の中に注いでいくのです。

 

ずぷぷぷぷっ・・・

 

ローションが入ったオナホを
亀頭からゆっくりと被せていく智乃。

 

両手でオナホを握ったまま
ゆっくりと上下に動かしていくのです。

 

ぐちゅぐちゅ・・・

 

チ〇ポとローションが擦れ合い、エッチな音が響き渡る部屋。

 

手コキをしてくれてるなら
おっぱいを触ったって大丈夫だろう・・・。

 

さっき、アソコも見せてくれたし・・・

 

手コキだけで十分に気持ち良いけど、智乃のカラダを堪能したくなったのです。

 

 

「おっぱい」

「さわっていい?」

 

 

「・・・・・・・。」

 

何も返事をしない智乃。

 

 

「いいよ・・・」

 

恥ずかしそうな顔をしながら、

おっぱいを揉む許可を貴史にあげたのでした。

 

 

制服の上からおっぱいを揉むと、

「やわらかい・・・」

智乃の大きくて柔らかいおっぱいの感触に驚く貴史。

 

「んっ・・・」

 

気持ち良いのがバレないように
智乃は声を出さないように我慢するのです。

 

男の人の射精する様子を見たい智乃。

手を動かしていくスピードをさっきよりも上げていくのです。

 

「あぁっっっ」

 

何度もおっぱいを揉まれてるうちに、気持ち良くなってしまった智乃。

 

声を出すのを我慢していたのに、抑えることが出来なくなってしまったのです。

 

アエギ声を聞いて、

智乃は今・・・
俺におっぱいを揉まれて気持ち良くなってる

と思った貴史。

 

制服のボタンを上から外し、
ブラの中に指を入れていくのです。

 

直接、貴史の指で乳首を触られて、さっきよりも気持ち良くなってしまう智乃。

 

「んっ・・・」

 

「あぁっっ・・・」

 

もう、アエギ声を我慢する事なんて不可能になるくらい、気持ち良くなってしまっていたのです。

 

どんどん早くなっていくオナホを動かす手。

 

「うっ・・・」

 

「でるっ・・・」

 

貴史の亀頭から勢いよく、

精子は発射されるのでした・・・

 

カラミざかり
3話タイトル

へへ・・・キレーにしてやったぞ

無料立ち読みはこちら
♥画像をタップ♥
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかり4話

「あたし・・・はじめてだから・・・」

 

「ゆっくり・・・」

 

ゴムを装着して、
マ〇コの入り口に亀頭が当たった時、

不安そうにお願いする智乃。

 

処女を失う時の痛みに、
少し不安な気持ちだったのでした。

 

「お、俺もはじめてだから」

 

処女の智乃と
童貞の貴史の初めてのセ〇クスは、

貴史のリードで始まっていくのです。

 

ぐぐぐぐぐっっっ・・・

 

さっきまで手マンをされていたので、濡れていた智乃のオマ〇コ。

 

貴史が腰を少し押し込むと、
ゆっくりとチ〇ポは入っていくのでした。

 

「んっ・・・」

 

「あんっっっ」

 

正常位で始まった貴史と智乃の初めてのセ〇クス。

 

痛みよりも気持ち良いのが上回り、

智乃は高成と里帆が見てるのも忘れて声を出して感じてしまうのでした。

 

 

目の前で手コキにフ〇ラ。

今度はセ〇クスまで見せられて、見てるだけでもエッチな感情になってしまう高成と里帆。

 

アソコに変化を感じ、

自然と下半身に手が伸びてしまうのでした。

 

 

「やべっ」

「すげー気持ちいいっ・・・」

 

オナホを使ってる時の感覚とは別次元の気持ち良さ。

 

貴史はさっきイったばかりなのに、再び射精が近づいてくるのです。

 

 

パンパンっっ

 

どんどん早くなっていく
腰を叩きつけていくスピード。

 

びゅるるるるっっ

 

射精する瞬間

チ〇ポを膣奥に押し込み、

貴史は2度目の射精をするのでした・・・。

 

 

はーっ はーっっっ・・・

ハァハァハァ・・・

 

射精をしたばかりで荒い呼吸の貴史と、アエギ声を出していて息切れしていた智乃。

 

チ〇ポを抜いてベッドであお向けになり、全裸のまま少し休憩をするのでした。

 

ハーハー・・・

 

ハーハー・・・

 

呼吸を整えてるうちに、
冷静になって部屋の様子を見た貴史。

 

 

高成と里帆と視線が合い、

 

「そうだ。見られてたんだ・・・」

 

恥ずかしい気持ちに
襲われてしまうのでした。

 

 

「お、お前らも来いよっ!」

 

 

高成と里帆の手を強引に握り、ベッドに連れ込んでいく貴史。

 

「俺たちが初体験したんだから」

 

「お前らも今日、卒業しちゃえよ!」

 

そんなノリで2人をベッドに連れ込んだのです。

 

「ちょっ・・・」

「まってっ・・・」

 

「何すんだよ!」

 

抵抗する高成と里帆。

 

 

貴史は里帆を抱きしめてキス。

 

高成の相手は自然と

さっきまで貴史とセ〇クスをしていた

智乃になってしまうのでした・・・

 

カラミざかり
4話タイトル

おっぱい・・・さわって・・・

無料立ち読みはこちら
♥画像をタップ♥
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

「カラミざかり」5話

「あっ・・・」

 

「んっっっ・・・」

 

 

智乃がチ〇ポを舐めてる姿を見ていた高成。

 

里帆の声がする方を向いてみると、

里帆はパンツを脱がされていました。

 

マ〇コには貴史の顔が密着し、

くちゅくちゅ

音を出しながら舐めていたのです。

 

恥ずかしそうに顔を手で押さえていた里帆。

 

舌でマ〇コを舐められてると、

ピクピク

身体を震わせてしまうのです。

 

 

「あっ・・・」

「んっ・・・」

 

マ〇コを舐める舌が動くと同時に
気持ち良くて出てしまうアエギ声。

 

高成は智乃にチ〇ポを舐められてるのに、里帆の下半身を黙って見つめるのでした。

 

 

「気持ちいい?」

 

チ〇ポを舐めていても無反応な高成。

 

初めてのフ〇ラをする智乃は
一生懸命に舐めてくれるのです。

 

「うん」

「きもちいい・・・」

 

里帆に夢中でも

チ〇ポを舐められて気持ち良くなってしまう高成。

 

智乃にペースを握られたまま、受け身でフ〇ラされていたのでした。

 

そのままチ〇ポを舐められ
里帆から目を離していた時、

 

「いたいっ!」

 

里帆の悲鳴が聞こえてきたのです。

 

「え?」

 

驚いた高成が里帆を見てみると、

 

「力抜いて」

「大丈夫だから」

 

貴史が亀頭を里帆のマ〇コに当て、挿入しようとしていたのでした。

 

「いたいっ!」

 

亀頭が少し入っただけでも
痛がってしまう里帆。

 

初体験で入り口がせまく、
勃起している貴史のチ〇ポを受け入れられないのです。

 

「リラックス!」

 

貴史に言われても、
なかなか入っていかないチ〇ポ。

 

「ダメだろ!」

「貴史が飯田とセ〇クスするなんて!」

 

片想いしている女の子が
いくら親友が相手でも納得できない高成。

 

でも・・・

 

貴史が何度も
亀頭をぐりぐり当ててるうちに、

チ〇ポは少しずつ

里帆の初めてのオマ〇コに

入ってしまうのでした。

 

カラミざかり
5話タイトル

いっぱい出たね

 

カラミざかり
無料立ち読みはこちら
♥画像をタップ♥
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

カラミざかり見どころ

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

「カラミざかり」にはたくさんの見どころがあったと思います。

僕が「このシーンエロかったな♡」というのを何個か紹介します。

(カラミざかり3話、4話、5話は非常に見どころが多いです)

 

1話のエロいシーン

・大人しそうで清楚系の里帆ちゃんが激しいオナをするシーン。
(指がキレイで触り方が超エロい☆)
(↓こんな感じです)
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

2話のエロいシーン

・同級生たちのスク水姿がエロ可愛い!
(成長期の女子のカラダが最高☆)

・緊張感に包まれる中、智乃ちゃんがパンツを見せてしまうシーン。そのあと、オマ〇コまで見せてしまう時は、僕がドキドキしてしまった以上に部屋にいる4人は緊張していたと思う。

3話のエロいシーン

・オナホを握って貴史のチ〇ポに被せるシーン!

ギンギンに勃起しているのでオナホ越しでも伝わってくるチ〇ポの感触。

乳首を触られて気持ち良くなってしまい、そのまま手コキでイってしまう姿は超エロかった!
(「カラミざかり」3話)

 

・イったあとにオナホを外し、チ〇ポを舐めてしまう智乃ちゃん。

突然のお掃除フ〇ラに興奮してしまった貴史。

そのままベッドに押し倒し、急いで手マンを・・・

マ〇コを触られてお返しをするように、貴史のチ〇ポを握ってシコシコしてしまい・・・

4話のエロいシーン

貴史が裸で部屋を歩いてる時に、里帆の目に見えてしまった勃起中のチ〇ポ。

目をそらさないで見つめてしまう姿に、

「真面目な女の子でもエッチには興味あるんだな」

と思ってしまう・・・

 

ブラを外され、パンツを脱がされ・・・

ベッドの上で股を広げられてマ〇コを見られてる智乃ちゃん。

 

「はじめてだから・・・」

と心細そうに言う姿は、処女っぽくてドキドキする。

 

初めてセ〇クスする貴史。

処女のオマ〇コが気持ち良くてすぐに発射してしまうのは、

「どんだけ気持ち良いの?」

と想像してしまう。
(手をギュッと握ってしまう姿もキュンとしてしまう)

 

貴史に手マンをされて

「飯田もスケベだなー」

と言われてしまった里帆ちゃん。

 

顔を真っ赤にしながら、声が出ないように口を手で押さえる姿は見てるだけで興奮してしまう。

5話のエロいシーン

ズボンの上からチ〇ポを触られて勃起してしまう高成くん。

「わかるよ!」
「男ならおっきくなっちゃうよね!」

と同意しつつ、
羨ましくおもってしまう☆

 

「痛いっ!」

チ〇ポを入り口に当てて押し込んでも、キツくて全然入っていない里帆ちゃんのオマ〇コ。

多分、ものすごーく気持ち良いんだと思う。

(そんなマ〇コに入れたくなってしまう☆)

 

里帆ちゃんが挿入されて感じてしまってる時に、

手をギュって握ったり、
体をのけぞらせて感じてしまったり・・・

 

「カラミざかり3話~5話は、本当に見どころだらけだなー!」

と思いました。
(1話と2話の平穏な部分があるからこそ、後半が生きてくると思います)

 

カラミざかり

無料立ち読みはこちら
♥画像をタップ♥
101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

 

カラミざかりを読んだ感想

101045790_BookLiveコミック【AC】カラミざかり※スマホ専用

「カラミざかり」は5話完結の漫画でしたが、

学生時代の初恋を思い出してくれた
とってもエッチな内容で、

「読んで良かったなー!」

って大満足の漫画でした
ヾ(*´∀`*)ノ

 

僕は先行で販売されていたFANZA版の「カラミざかり」も購入済み。

 

なのに、
BookLiveコミック版も買ってしまいました☆(FANZA版は絵が白黒なんですよね・・・)

1話86円で高くはないんですけど、同じ漫画を2つ買うのには抵抗がありました。

でも、
BookLiveコミック版は
全編フルカラーで描かれているので、

「このシーンはカラーで読みたかったんだ!」

というシーンも綺麗な画像で読むことが出来て良かったと思います
(*´∀`*)

「カラミざかり」のジャンルを

「寝取られ系漫画」

と評価されてる方も多くいらっしゃいます。

 

実際に読んだ感想だと、

「寝取られ系じゃないな・・・」

と思います。

でも、
寝取られ系には無いモヤモヤ感と言いますか、今までの漫画にはなかったエロさを感じれたと思います。

(普通の寝取られ系の視点は彼氏、旦那以外の男とエッチしてしまう女性の気持ち。でも、カラミざかりは好きな女の子がいる男性の視点)

 

なので、誰でも学生時代に一度は経験した事がある感情がリアルすぎるほど理解できるんです。

「好きな女の子に彼氏が出来たらしい・・・」
「しかも最近、エッチしたらしい・・・」
という辛かった気持ちを思い出させてくれます

 

「カラミざかり」の主人公『高成くんの気持ち』が痛いほどわかって、感情移入できた面白い漫画でした
ヾ(*´∀`*)ノ

カラミざかり【詳細情報】

漫画タイトル カラミざかり
作者 桂あいり
配信話数 5話完結
価格 86円
配信元 BookLiveコミック
ジャンル 同級生/初恋/処女・童貞

「カラミざかり」は2018年11月に配信が開始。人気のエロ漫画が多く存在してる中、速攻でランキング1位を獲得した話題作となっています。先に配信されていたFANZA版を再編集、フルカラーで描かれてる事も人気の秘密だと思います。人気がありすぎて、「次回作はまだ?」というファンが多く待ってるエロ漫画です。

※カラミざかりがあまりにも人気がありすぎて、実写化されるようです。(詳細は分かり次第、紹介したいと思います)

カラミざかり【画像集】

カラミざかり-名場面ネタバレ1
カラミざかり-名場面ネタバレ2
カラミざかり-名場面ネタバレ3
カラミざかり-名場面ネタバレ4
カラミざかり-名場面ネタバレ5
カラミざかり-名場面ネタバレ6
カラミざかり-名場面ネタバレ7
カラミざかり-名場面ネタバレ8
カラミざかり-名場面ネタバレ9



こちらのページではカラミざかりの感想を1話~5話までそれぞれ個別で書いています。
見どころなども紹介していますので、「ちょっと暇だし見てやるかw」という優しい方はチェックしてみて欲しいと思います♡

 

→1話感想と見どころ

→2話感想と見どころ

→3話感想と見どころ

→4話感想と見どころ

→5話感想と見どころ

 

最後まで
「カラミざかり」全話ネタバレにお付き合い頂きまして、ありがとうございました!